包茎治療の金額は安くない!比較や割引利用でお得に受けよう

生まれた時には誰もがペニスが包皮に包まれた状態で生まれてきますが、成長とともにペニスが大きくなるにつれて包皮が後退して亀頭が出てくるようになるものです。しかしながらいつまでも包皮に包まれているような状態で悩んでいる人は、日本人男性の6割強と言われています。

それだけ多いためにしっかりと現在では包茎治療法が開発され、誰でもすぐに皮が剥けた状態になることができるのです。割引利用など、今回はその包茎治療の金額についてご紹介していきます。またできるだけ安くコンプレックスを解消できる方法などについてもご紹介して参りますので、そのような悩みを抱いている人は是非とも参考にしてください。

重度によって治療法は変わる。

生まれた時はペニスが包皮に覆われているものですが、少年期青年期へと成長していくにつれて自然と亀頭が露出していくのが本来の男性の形です。しかしながら何らかの影響によって包皮が余ってしまっていたり、包皮の先が広がらないため、いつまでも亀頭が露出できないというような状況になってしまうのが包茎です。

なのでさらに手を使って力をかけることで亀頭を露出できるのが仮性で、これが一番日本人で多いタイプと言われています。勃起している時でも通常時でも手を使えば亀頭露出できればこのタイプということになります。とは言え性交渉などで早漏の傾向があったり、炎症を起こしやすいなどといった点で問題があるので、仮性包茎でも手術が必要です。それよりも重度の症状であるカントン、真性であれば必ず手術が必要になります。

包皮の先が狭く勃起時に剥くことができなくなってしまうのが、前者で、そのような時でも包皮を剥くことができない状態が後者となります。真性の場合は、将来亀頭と包皮がくっついてしまうなどといった問題も生じますし、雑菌や恥垢などがとてもたまりやすく病気になりやすいという傾向があるため、一刻も早く手術をするように心掛けていきましょう。

包茎手術は10万円以上かかる

確かに包茎治療は安い金額で受けられるということはあまりありません。保険が聞けば金額は安くなりますが、そのような場合は先述した新生タイプの重度の包茎のケースのみです。それは病的な状態と認められるため、手術が是非とも必要なので行わなければいけないということで保険が効くようになっています。仮性タイプなどであれば美容手術などに相当するため、それなりに医療費もかかってしまいます。

しかしながら医療費控除などが10万円以上の支払いに対して使われることがあるので、それで税金が安くできるなどといった方法もありますし、学生さんなどの場合であれば学割が効くクリニックなどもあります。また支払いなどの際に、分割で支払いができるようなシステムをしているような場所などにすればそれほど毎月の負担がなくお願いすることができるようになります。

一生を左右するような大切な手術であるため、あまり目先の値段などにとらわれずに仕上がりや先生の技術などにもよく注目してどこにお願いするかを決めていくのがとても大切だということが言えるでしょう。保険がきかないものの、美容クリニックや町の泌尿器科クリニックなどの包茎治療であれば15万円から20万円程度は見ておく必要があります。

お願いする前にチェックしたいこと

値段だけにとらわれるのではなく総合的に判断して安心して包茎治療をお願いできるかどうかといったことを考えていくのが、結果的に最も後悔の少ない形になると言えます。どういったところに注目すれば良いのでしょうか。まずは先生と相性が合うかどうかをよくチェックすることが大切です。最初のカウンセリングなどでしっかりとこちらの話を聞いてくれるかと言ったことを、まずはチェックしましょう。

中には話などを聞かずに自分のやりたい治療を進めてしまうような人などがいるので要注意です。また治療プランや料金などについて明確にしてくれているかどうかとも大切です。場合によっては一見安いように見えても、麻酔などといった追加費用がかかって莫大な金額になってしまうといったことも考えられます。これ以上かかることはないのかどうか、などといったことも明確にしてくれるような所にしておくと安心です。

またプライバシー面などについても配慮してくれているところかどうかも注意。他の患者さんなどと会ってしまうことはない場所にするように気をつけておくと、通院の際のストレスなどがだいぶ軽減されます。包茎治療は金額だけではなくてさまざまな要素を踏まえて考えていくことが重要なのです。

まとめ

包茎治療は決して一種類ではなく、様々なものがあるということがわかったでしょうか。まずは自分が一体どういった状態なのかと言ったことや、どれくらい深刻な状態なのかと言ったことを自分自身で判断しましょう。

そして治療を受ける時には後々勃起した時に皮が突っ張るとかツートンカラーになってしまったなどといったことで後悔しないように、仕上がりの写真などを見せてもらうことなども大切です。コンプレックスのない毎日を送れるようになるためにも、きちんとホームページなどをチェックして信頼のおけるクリニックかどうかなどと言ったことのチェックは忘れないようにしておきましょう。